アメリカ情報

【留学前に知りたい】イースターとは?2021年はいつ?なんでうさぎと卵なの?にお答えします♡

Skyまどかです!Happy Easter!!!

アメリカにいると街中にイースターの飾りを見つけます♡語学学校に通うと、こう言うアメリカのイベントの際にはその歴史を勉強したり、イベントが開催されたりしますので、そう言った意味でも最初は語学学校に通うのも楽しいですよね♡

さて、今日はイースターの意味、時期などについてシェアしていきたいと思います!

イースター=復活祭

イースターとは、十字架にかけられて亡くなったイエスキリストが十字架からおろされ、お墓に埋葬後3日目に復活したことを記念するイベントで、特にキリスト教の方にとって最も大切なお祭りと言われています。

今は、宗教とは関係なしにイースターをお祝いする人もいて、アメリカでは一大イベントの1つとなっています。

いつ?

春分の日以降、最初の満月から1番目にくる日曜日と定められています。と、言われても全くわからないと思うので、以下をご覧ください。

  • 2021年4月4日(日)
  • 2022年4月17日(日)
  • 2023年4月9日(日)
  • 2024年3月31日(日)

とりあえず、3月末から4月中旬までの日曜日あたりって感覚ですw 覚えられないと思うので、もうカレンダーを見ましょうw

何するの?

イースターって子ども向けのイベントが多いイメージ。卵をカラフルにデコレーションしたり、卵の形をしたチョコやキャンディーを探し出すゲームをしたりします。宝探しゲームみたいな感じですよね!バスケットを持って探し回って、一番卵を取った人が勝ちなんだって。聞いただけでも楽しそう!!

デコレーションする卵は、おもちゃでもいいし、本物を使いたいならゆで卵がオススメ。描いてる途中に落として割れたりしたら大変ですもんね。

キリスト教の方はもちろん教会に行ってお祝いされます。

卵とうさぎ

卵とうさぎがイースターのシンボルです。

卵は、復活=生まれると言う意味。

うさぎは、最初の子どもがまだお腹の中にいるうちに次の子を宿すことができる多産だから。「生命の復活と繁栄を祝うシンボル」となっているそうです。

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

イエスキリストのように生き返るのは厳しいかもしれませんが、落ち込んだり嫌なことがあったときに、すぐに「復活」できる精神状態でいたいですよね!

来年には大きなイベントが開催されていることを願います。私も来年は大人向けのイベントに参加してみたいなぁ♡