LA生活

犬好きの方に朗報!ロザンゼルスにはめっちゃドックラバーが多い!!

Skyまどかです!

犬好きの方に朗報です。LAめっちゃ犬好きの方多いです!めっちゃ散歩してます。もっと言えば、ペット好きの人が多いみたいです。外ではみないからわからないけど、猫好きもめっちゃ多いとのこと。今日はその辺りのお話をしていきたいと思います。

ロサンゼルスのペット事情

公園に行くと散歩されてるワンチャンの多さに驚くでしょう。大型犬から小型犬まで多種類。犬好きの方には天国かもしれません。

本当にどこにでもいる

トップの写真は、服屋さんのレジ前です。許可がある犬に関しては、普通にスーパーとはレストランとかにも同伴できるようになってるらしいのですが、その数がまた多いんですよ!そしてトレーニングされてるからか、みんな静かで気付かないんですよ。

例えばスーパーマーケット。商品を選んでる時に、気付いたらが真横にいた時「わ!びっくりした!」(驚くときは日本語がでますw)って驚く私に対して、ワンチャンもめっちゃびっくりして、その私の反応に飼い主がめっちゃ引くっていう流れが出来上がっています。いまだに慣れなくて辛いです(笑)

動物愛護法が厳しい

ロサンゼルスのペットショップで販売していいのは、保護動物だけという条例があるそうです。また、3時間以上、犬をつなぎ止めておくのは虐待とみなされるとか。日本でずっと繋いだままにしてる人いっぱいいますよね。将来的にはロサンゼルス市で殺処分される犬猫たちをゼロにするのを目標にしてるとか。素晴らしい試みですよね!

そもそも人間の都合で増殖させて売れないから殺すなんていうことがまかり通ってること自体が不思議です。ロサンゼルスにいると保護犬や保護猫を引き取ったって話よく聞きます。

トレーニングされてるワンチャンが多い

私の肌感覚ですが、ロサンゼルスのワンチャンは日本に比べてすごくトレーニングされてるイメージです。もちろんみんなではないと思いますが、むやみやたらに吠えてくる犬とかあんまり見ないです。公園でリールを外して自由に走らせてる方とか多いんですが、脱走したり飼い主からめっちゃ離れたりしてるワンコ見たことないです。

車を運転してると、必ず車の助手席や後部座席に乗って窓を開け、風に吹かれてるワンチャンに遭遇します。これもLAあるあるですかね?(笑)ハリウッドの真ん中にでっかいドックホテルがあったり、犬も入れるカフェなんかはかなり人気です。

まとめ

犬好きの方はいろんな可愛いワンちゃんに会えるの楽しみにしてきてくださいね♡飼い主さんみんな犬のことで話しかけられるの好きなイメージなので、「可愛いですねー!」って話しかけてみてもいいかも!

そして、特に犬好きじゃない方は、どこにワンチャンがいてもびっくりしないように心の準備をしてきてくださいね。私みたいに引かれないように(笑)