LA生活

車社会のロサンゼルス。留学生に車は本当に必要?

Skyまどかです!

渡米して早3年が経ちました。

私は、渡米前にエージェントから「ロサンゼルスは車社会なので車がないと生活できませんよ」と言われていました。

確かに現地の方はバスも電車も乗ったことない人が多く、車を持ってない人はほぼいないです。

1年半の車なし生活、1年半の車生活を送った私の経験を踏まえて、留学生に車は必要かどうかをシェアしていきたいと思います。

ロサンゼルスの公共交通機関がやばすぎる件

ロサンゼルスが車社会な理由は、公共交通機関が不便すぎるんです。

イメージ的には「一応ある」って感じ。

バスが不便すぎる

公共交通機関はバスを頼りにするしかないのですが、これがマジで不便です。

理由は以下。

  • まず時間通りにはこない
  • 変な場所で降ろされる
  • ホームレスが馬鹿でかいスピーカーを持って乗ってくる
  • 夜は治安が悪い
  • ちょうどバス停の近くに家や目的地があるならラッキー

近場の昼間移動なら割と使えます!

バス停もそんなに多くないし、色んな線もないので、バス停の近くならラッキーだと思っていいと思います。

ただ、夜は治安もあまり良くないし、変な場所で降ろされることもあって危ないので乗らないでください。

電車は危険すぎる

電車はあんまり走ってないしほぼ乗らないと思っていいと思います。

理由は以下。

  • バスより治安が悪い
  • 特にダウンタウン方面はやばいので絶対乗らないでください(サンタモニカ近辺は大丈夫)
  • 基本的にホームレスかドラッグ使用者が乗っているため匂い&雰囲気がヤバイ
  • 夜は絶対ダメ

数駅の移動で、昼間に友達と一緒なら大丈夫かもしれませんが、私の友達は電車でカバン引ったくられました。

気を付けるに越したことはないと思います。

夜の移動は断然Uber

夜の移動は必ずUber(ウーバー)を使ってください。

個人タクシーのような感じで、アプリ1つで呼べてめちゃくちゃ便利です。

理由は以下。

  • 夜にバスや電車移動は危険すぎる
  • TAXIより断然安い
  • どこでも迎えに来てくれて家の前まで下ろしてくれる

車がある現地の方でもアルコールを飲むとわかってる日はUberを利用しています。

駐車料金もかからないのでその方が安かったりします!

ロサンゼルスで車が必要な理由

ロサンゼルスで車が必要と言われる理由は以下。

  • 公共交通機関が不便すぎる上に危ない
  • それぞれの場所が結構離れているので移動が大変
  • スーパーも徒歩圏内にあることは稀なので買い物が大変

住んでみるとわかるんですが、それぞれの観光スポットも離れてるし、移動範囲がとにかく広いんですよね。

ロサンゼルスで車なし生活はできるか

正直言ってしまうと、住む場所にもよりますが、車なし生活はできます。

実際私は1年半車なしで生活してました。

遠出する時は友達とUber割り勘にしたり、車ある子に連れてってもらったりしてました。

そのころは割と便利な場所に住んでたので問題なかったのですが、引っ越すことになり、そこが車が必要な場所だったので中古で購入しました。

車を買った感想としては、めちゃくちゃ便利!!ですw

行きたい場所に行きたいタイミングで行けるのって最高!

車を購入する場合

いろんなところに出かけたい人は早めに車を購入していいと思います。

最終は売って帰国する人が多いので、それも含めて考えると意外と車買っちゃった方が安かったりします!

中古車がオススメ

留学生は中古車を買う人が多いです。

値段もピンキリなので、自分の予算を設定しておくと選びやすいでしょう。

私は売りたくなった時に売りやすくて、小さめで安全な車というのが条件だったので、TOYOTAのPRIUS C(日本ではアクア)を乗っていて、今のところ快適です。

資金がある方は、日本車を新車を買って売って帰ってくるのがベストですね。

日本車がいい理由は、車にもよりますが、中古でも高い値段で売れるからです。

リースも便利

自分で売買するのが大変そうな方は、リースを検討するのもいいかと思います。

故障や整備も全部無料でしてくれますし、買ったり売ったりするストレスがないので楽です。

留学生でリースしてる子も多いです。

免許は?

カリフォルニアは国際免許を使用できるのは10日間だけとなっています。

なんじゃそれー!って感じなのですが、DMVで免許を取り直す必要があります。

免許の取得方法などに関してはまたまとめますね。

まとめ

必ずしも必要ではないですが、住む場所によっては車がないと生活できない場合もありますし、あなたがどんな留学生活を送りたいによるというのが私の考えです。

短期間の留学ならいらないかもですが、長期の方は行動範囲が広がるので、検討されてもいいかもしれません。

あなたが素敵な留学ライフを過ごせますように♡