LA生活

LA在住留学生がカリフォルニアのコロナ現状をシェアします。

Skyまどかです!

最近インスタの方に、少しずつ留学の相談がくるようになって来ました。コロナの現状で留学待ちの人たちがたくさんいると聞いて、少しでも自分の持ってる情報をシェアできたらと思い始めたインスタとブログが、少しでも誰かの役に立てて本当に嬉しいなと感じる今日この頃です。

と同時に、少しずつ世界も回復の方向に向かって来ているのかなと希望を感じていますが、まだまだ気は抜けない状況ですよね。そんな中、ここ最近でいろんな動きがあったカリフォルニア・ロサンゼルスの現状をシェアしたいと思います!

カリフォルニアのコロナ現状

カリフォルニア少しずつ状況が良くなってきました。ずっと収まらなかったコロナ患者数がワクチンのスタートあたりから少しずつ減り始め、今はかなり減少しています。ということを受け、いろんなものがオープンしてOKになってきました。嬉しい!!では、以下をご覧ください!

レストラン/バー/カフェ

今までの25%のキャパという人数制限の中ですが、3/15からインサイドダイニングもオープン可になりました!!引き続き、マスク着用義務や消毒の徹底など感染対策を徹底しながらもすぐにオープンするところと、まだ準備中でテイクアウトのみのところとあります。

お店の対応によって今後の信頼が変わりそうだなーと思いながら個人的には見ております。

ストア

ストア系は前と同じように、引き続き人数制限の中オープンしています。お店によって入られる人数が限られているので、人気のお店では前で待たないといけないことが多いです。

スクール

小学校・中学校・高校はオープンしてきています。学校によって制限やルールはまちまちのようですが、基本子供たちは学校に行けるようになったみたいです。

ちなみに語学学校や大学はまだオンラインのままです。オープンするときはいつも突然なので、急に来週から対面授業しますと言われないか冷や冷やしています(笑)

サロン関係

コロナ対策を取った上で、人数制限の中営業されています。結構お店によって営業時間短縮をしたりなど、対応はまちまちのようです。

アミューズメントパーク

2020年3月中旬に一斉に閉まったアミューズメントパークが1年以上の時を経て、続々オープンのお知らせが出て来ています!例えば、ディズニーランドは4/30からリオープン予定、シックスフラッグスも今春にオープン予定!ユニバーサルスタジオハリウッドも続々開いてくると思います。楽しみ!!

まとめ

以上、参考になりましたでしょうか?

ざっくりとしたお知らせではありますが、大体の空気感を掴んでいただけたら嬉しく思います!このまま収まってくれることを願うばかりです!!